お気に入りグッズやグルメを、まったりのんびり紹介するBlog。
おすすめのススメ!(公式ブログ)
腕時計の人気ランキング オメガ、ブルガリ、エルメス、ロレックス、グッチ、フォリフォリ、ロンジン
2017-06-14-Wed  CATEGORY: ファッション
オメガの歴史は、1848年に、
創業者ルイ・ブランが、
スイスに時計工房を構えたのが始まりで、
1894年には新型部品を搭載した時計を
発表するなど、オメガは目覚しい発展を遂げ、
1900年代初頭に、究極の時計という自負から、
ギリシア語の最終文字「Ω=オメガ」へと変更。
オメガは、その後、
アポロ計画での公式時計採用をはじめ、
深海探査での耐水圧記録の樹立や、
オリンピックやアメリカズカップの
公式時計としての採用など、
様々な分野で高く評価され人気あるブランドです。

===================
ブルガリ時計の歴史は、1940年から始まり、
1977年、現在でも世界中で人気を誇る、
ブルガリ・ブルガリを発表。
ベゼルにブルガリのロゴが刻印された、
上品で革新的なデザインは、世界中を魅了し、
時計ブランドとしての地位を確立する傑作となる。
1980年には、スイスに、
腕時計製造専門のブルガリ・タイム社を設立。
時計製造の高い技術力に、
ディアゴノ、アルミニウム、レッタンゴロなど、
エレガント且つスポーティーな雰囲気を醸し出す、
意欲作を投入して世界を席巻した。
次の新作を世界中が注目するブランドに。

===================
エルメスが時計を手がけるようになったのは、
1920年。 当初は、ジャガー・ルクルトや
ユニバーサルなどの時計メーカーと
コラボレーションを組み、
多彩な時計を生み出すようになります。
徐々にエルメスは、時計作りに、
その伝統ある技術を発揮するようになり、
後に、スイスに時計工房を設立し、
エルメス時計として新しいスタートを切ります。
その中で、アルソー、クリッパー、セリエ、ケリー
といった世界的に名声を得た物が数多く存在し、
原点である革メーカーとして、
腕時計で「革」という材質を
どのように生かすかにこだわり続けてきたエルメス。
「美しい作品には機能が伴っていなければならない」
というコンセプトと共に、伝統と革新を
融合させたデザインで、世界中のセレブから、
高い支持を得ています。

===================
ドイツ生まれのウィルスドルフが、
ロンドンに設立したウィルスドルフ&デイビス社が起源。
1907年、スイスに事務所を開設、
翌年、ロレックス・ブランドが誕生。
1910年に腕時計初のクロノメーター公認を取得し、
1926年には、オイスターケースを開発し、
時計の完全防水を実現。
パーペチュアル、デイトジャストなどの機構も完成させ、
不動の地位を獲得。
現在も「デイト・ジャスト」を筆頭に、
幅広い商品ラインナップで絶大なる人気を誇っている。

===================
グッチ時計の力強くユニークなデザインは、
クオリティー、スタイル、そして、ブランドに
進化を求める世界中の人々に評価されています。
それは、真の意味でパーソナルラグジュアリーを
提供する世界的なトップブランドだからです。
グッチの腕時計は、カラー、サイズなどの
バリエーションも豊富で、
男性、女性にかかわらず非常に人気です。
新作から人気の定番モデルまで、
幅広く取り揃えております。

===================
ギリシャ発のジュエリーを核とした、
トータルブランド「フォリフォリ」。
クローバーやハートのリング・ネックレスは、
若い女性に大人気で、ご存知の方も多いはず。
そのジュエリーイメージが反映された、
フォリフォリの腕時計は、
ベゼルにジルコニアが、ちりばめられていたり、
パステルカラーの革ベルトが使われていたりと、
ファッション性あぶれるデザインで、
プレゼントとしても大変人気があります。

===================
ロンジンの全身である時計組み立て会社が、
スイスに設立されたのは、1832年のこと。
その後、30年ほど時を経て、
部品製造から組み立てまでを、
一貫して生産する工場を設立し、
ロンジンは本格始動を始めました。
ロンジンは、リンドバーグの大西洋無着陸横断飛行
をはじめ、冒険家をサポートしてきた歴史があり、
堅牢な時計作りに長けたイメージが強い。
1896年の第一回五輪の公式時計や
1933年の最初のF1レースである、
ブラジルGPの公式時計を担当していることからも、
その技術力の高さを窺い知れる。
また、ドルチェビータに代表される、
エレガントなラインも人気で、これからのロンジンを
象徴する存在となっています。

===================
1946年12月に、クリスチャン・ディオール・
オートクチュール・メゾンが誕生。

〇ディオールのラッキーモチーフ「星」〇
 ディオールは、ブサックに会いに行く途中、
 道に落ちていた星型の馬車の部品につまずき、
 それを拾いポケットに入れたまま、
 「エレガントな女性と最上級な女性のための
  クチュリエになりたい」と
 メゾン設立の夢を語ったと伝えられています。
 そして、それ以後、星は、ディオールの
 ラッキーモチーフとなったそうです。

===================
P・カッティンとJ・クリスチャンが、
スイスに、時計専門工場を設立。
オリスの名を世界的に高めたのは、
1939年に発表した「ポインターデイト」と
1941年に発表の「ビッグクラウン」。
特に後者は、リューズが大きい為、
手袋をはめたままでも操作しやすいという理由で
アメリカ陸軍航空部隊に採用されて、
爆発的な人気となった名品です。

===================



===================
■おすすめのSHOP■
コメ兵
ブルーク
ベティーロード
JACKROAD
ジュビリー
リベルタ東京
アイ・ビリーヴ
エバンス
銀座ジュエリー・ブランドショップ
===============
■毎月・総額250万ポイントが当たる■

===============

楽天カードで決済すれば、ポイント2倍! 
  新規加入で、もれなく2000ポイントGET!

楽天ブックス
  1500円以下でもコンビニ受け取りで
  送料は0円に! 雑誌もOK!

楽天カードローン「マイワン」
  金利6.9%~の低金利!
  新規加入で、もれなく2000ポイントGET!
スポンサーサイト
ページトップへ
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 おすすめのススメ!(公式ブログ). all rights reserved.